【バイク日本一周】山口観光ツーリング&いざ九州へ【36日目】

角島大橋 ツーリング
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

日本一周 36日目

日本一周36日目ルート

秋芳洞

36日目、おはようございます٩( ‘ω’ )و

早速出発します。

秋吉台家族旅行村キャンプ場

ろっぴー
ろっぴー

まずは今日一番行きたかった秋芳洞へ。

秋芳洞入り口

秋芳洞(あきよしどう)は竜泉洞、龍河洞と並ぶ日本三大鍾乳洞の一つです。

  • 龍泉洞(岩手県)
  • 龍河洞(高知県)
  • 秋芳洞(山口県)
ゆかりさん
ゆかりさん

竜泉洞、龍河洞は行ったことあるので、これで三大鍾乳洞制覇ですね!

鍾乳洞好きなので、秋芳洞は絶対に来たい場所でした。

ろっぴー
ろっぴー

いざ中へ。

秋芳洞入り口 秋芳洞

ゆかりさん
ゆかりさん

広すぎるっ!!

入った瞬間にめちゃくちゃ広い空間が広がってました。

この規模の鍾乳洞はここくらいだと思います。

秋芳洞探検コース

追加料金で探検コースという方に行けるらしいですが、今日はやっていませんでした…。

秋芳洞 秋芳洞 秋芳洞 秋芳洞 秋芳洞 秋芳洞 秋芳洞 秋芳洞 秋芳洞

鍾乳洞は大体狭く、たまに天井が高い空間がある程度ですが、秋芳洞は全てがデカかったです。

ろっぴー
ろっぴー

洞窟なのに開放感すらある。

狭いところを進んで行くのも冒険感があっていいですが、これくらい広いのもまた違った雰囲気が楽しめるのでいいですね。

ゆかりさん
ゆかりさん

無駄にカラフルなライトアップがされておらず、基本白ライトだけなのも個人的には好きです。

鍾乳洞好きな人なら秋芳洞はオススメです。

秋芳洞探検コース出口

冒険コースの出口はここみたいですね。

ろっぴー
ろっぴー

絶対楽しいやつじゃん…

また来ようと思いました。

秋吉台

秋芳洞でもう大満足ですが、まだまだ良いスポットがあります。

秋吉台の眺め

ゆかりさん
ゆかりさん

秋吉台ですね。

秋吉台は、日本最大のカルストです。

カルスト地形(独: Karst)とは、石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が雨水、地表水、土壌水、地下水などによって侵食(主として溶食)されてできた地形(鍾乳洞などの地下地形を含む)である。

引用:Wikipedia

もちろん日本三大カルストの一つです。

  • 秋吉台(山口県)
  • 四国カルスト(高知県・愛媛県)
  • 平尾台(福岡県)
ゆかりさん
ゆかりさん

四国ツーリングで行った四国カルストよかったですねぇ〜

ろっぴー
ろっぴー

カルストも好きな場所です。

秋吉台の眺め 秋吉台

この開けた景色は圧巻です。

カルストは樹木が育たないので、見晴らしが良くなります。

ゆかりさん
ゆかりさん

石灰岩が水はけが良すぎて樹木が育たないんですよね。

秋吉台 秋吉台

そしてただ見晴らしが良いだけでなく、この特徴的なゴツゴツとした岩がいいアクセントになります。

前にも書きましたが、カルストと鍾乳洞はどちらも石灰岩が関係しているので、同じ場所に形成されることが多いです。

ろっぴー
ろっぴー

日本最大のカルストは鍾乳洞も日本最大級に凄いのはそういうこと。

元乃隈稲成神社

まだまだ山口を堪能します。

元乃隈稲成神社の鳥居

ろっぴー
ろっぴー

次は、元乃隈稲成神社ってところに行ってみようと思う。

ゆかりさん
ゆかりさん

鳥居がいっぱいあるところですね。

元乃隈稲成神社の鳥居

元乃隈稲成神社は、個人の所有物らしいです。

個人で神社って持てるんですね。

見ての通り神社から海に続く階段に123基の鳥居が設置されており、観光地としても有名になっています。

元乃隈稲成神社の鳥居 元乃隈稲成神社

ゆかりさん
ゆかりさん

海の青と鳥居の朱が綺麗な対比になってますね。

そして、元乃隈稲成神社は「お賽銭が日本一入れづらい」神社だったりします。

なんと賽銭箱が鳥居の上に設置されています。

元乃隈稲成神社の鳥居 元乃隈稲成神社の鳥居

結構高い(5m)ところにある上に、賽銭箱が小さい!

ろっぴー
ろっぴー

めっちゃ難易度高い。

ゆかりさん
ゆかりさん

これ入るんですかね…?

みんな投げまくってました。

角島大橋

次も山口県で有名な観光スポットになっている角島大橋に行ってみます。

角島大橋 角島大橋

ろっぴー
ろっぴー

角島につながる橋です(直球)

コバルトブルーの綺麗な海に真っ直ぐかかる橋が綺麗ですね。

自動車のCMによく登場する場所です。

ゆかりさん
ゆかりさん

島にも渡ってみましょう。

角島灯台

ろっぴー
ろっぴー

角島灯台があったので登ってみます。

角島灯台からの景色 角島灯台からの景色

上からの景色も中々良い( ˘ω˘)

ゆかりさん
ゆかりさん

アイスも良い( ˘ω˘)

角島のソフトクリーム

ここでアイスを食べていたら、バイク乗りの方に声をかけて頂いてなんやかんやで一緒に走ることになりました。

ゆかりさん
ゆかりさん

そのなんやかんやで一緒に走るってのがバイクの凄いところですよね。

ろっぴー
ろっぴー

車じゃまずないね。

毘沙ノ鼻 本州最西端

一緒に行こうとなった場所が、本州最西端の毘沙ノ鼻です。

ろっぴー
ろっぴー

バイク乗りの目的地は大体一緒。

毘沙ノ鼻 毘沙ノ鼻駐車場

見晴台もありました。

毘沙ノ鼻 毘沙ノ鼻

何か店があったりガッツリ観光地化されているわけではないので、ちょっと立ち寄って行くくらいの場所ですね。

蓋井島

ゆかりさん
ゆかりさん

見晴台からは蓋井島(ふたおいじま)が見えます。

人口87人の小さな島です。

ろっぴー
ろっぴー

最近は離島がマイブームなので、ちょっと行ってみたい。


関門トンネル

ゆかりさん
ゆかりさん

それにしてももう本州最西端ですか。

ろっぴー
ろっぴー

あっという間だったね。

本州最西端ということは、ここから西へは海を渡る必要があります。

九州へ渡る方法は二通りあります。

  • 関門橋
  • 関門トンネル

関門橋で海の上を渡るか、関門トンネルで海の下を渡るかです。

ろっぴー
ろっぴー

今回は関門トンネルで渡ることにしたよ。

関門トンネル入り口

トンネル入口はこんな感じです。

下関名物のフグが描かれています。

関門トンネル内部

トンネルの中は普通です。

海が見えたりしないんですね。

ろっぴー
ろっぴー

水族館じゃないんだから見えたら逆に怖いでしょ。

関門トンネル出口

トンネルを抜けたらすぐに街でした。

もっと海沿いかなと思いきや正面山だし、普通に街中すぎて海を越えた感が全くありませんでした。

ファミレスで夕飯

角島から一緒に走っている方とまだ一緒にいるので、夕飯を食べます!

ゆかりさん
ゆかりさん

人と食べるご飯…久しぶり!!

ご飯を食べてお別れです。

ろっぴー
ろっぴー

名前も知らない人とその場限りの出会いってのもいいよね。

そのあとは、近くの温泉に行ってネカフェに泊まることにしました。

温泉 ネカフェ宿泊

これにて36日も終了です。

ゆかりさん
ゆかりさん

今日は結構見所があって充実していましたね。

明日からいよいよ九州編です!

コメントや質問があれば、下のコメント欄かTwitterまでお願いします。

【バイク日本一周】どんなルート?費用はいくらかかる?【まとめ】
バイクで日本一周したので、ルートやかかった費用などまとめました。日本一周するのにどんなルートで行けば、どのくらいの日数と費用がかかるのか参考になると思います。



コメント

タイトルとURLをコピーしました